トリア美顔器

フラクショナルレーザーで肌が黒く

トリア美顔器は、フラクショナルレーザーをつかった唯一の家庭用美顔器です。
その原理は、フラクショナルレーザーが皮膚の奥に働きかけ、新陳代謝を活発にすること。
そのことにより、新しい肌が、だんだんと、表面に現れてきて、若々しい、ぷるぷるな肌をつくることにあります。

 

肌は、奥の方にある新鮮な肌がだんだんと表面にでてくるため、その家庭で、シミ等の古い肌が一時的に表面にあらわれ、かえって、シミが濃くなったり、肌が黒くなったりすることがあります。

 

これは、サロンでのレーザー美顔も同じです。

 

トリアの場合は、サロンのレーザーに比べて、出力を安全なレベルにまで落としているため、特に肌の入れ替わりの期間が長く、シミが一時的に目立つ期間もあります。

 

あと、もう一つ、トリア美顔器を使うと、肌が黒くなることがあります。
これは、日焼けと同じ作用によるもの。
この作用は、新しい肌を作る前に発生してしまうことがあります。

 

メーカーに問い合わせて見たのですが、そういう場合もあるとのこと。
しかし、防ぐ方法もあります。
日焼けと同じ作用なので、日焼け止めクリームを塗ってトリア美顔器を利用すると良いとのことです。
そうすることにより、日焼けすることなく、肌の新陳代謝のみを活発化することが出来ます。

 

メーカーからの見解もはっきりしたところで、もう一度、トリア美顔器の購入が気になったら、以下のページて検討してみてください。

 

フラクショナルレーザーを使ったトリア美顔器の詳細はこちらから